入居中のこんな時

入居中のこんな時

共用電灯が切れたとき

共用部(エントランス・廊下・階段・駐車場など)の電球が切れている場合には大変お手数ですが、当社まで御連絡下さい。どこの場所の電球かご指定頂ければ幸いです。
例)「203号前の共用廊下電球が切れている」など

※ 特殊な電球、又は照明器具自体の故障時には、1週間以上御時間を頂くこともございます。大変御迷惑をお掛け致しますが、御了承下さいませ。

車庫証明が必要になったとき

車庫証明(「自動車保管場所使用承諾証明書」)の発行につきましては発行手数料が必要になります。
発行手数料の金額は契約書に記載おりますのでご確認ください。
発行を希望される方は、当社までご連絡ください。

無断駐車が止まっているとき

無断駐車などの不法行為にたいしては、入居者様で対応が必要です。
車種、色、ナンバーを控えて、管轄の交番へ連絡して下さい。

ガスが出ないとき

マイコンメーターは、メーター内の各種センサーが下記のような異常をキャッチすると自動的にガスを止めます。

  • 消し忘れなどで、長時間続けてガスを使った場合
  • 瞬時に多量のガスが流れた場合
  • 大きな地震(震度5相当以上)があった場合
  • ガス圧力の低下があった場合

マイコンメーターの復帰手順

表示ランプが点滅してガスが止まったとき
次の手順で復帰操作をしてください。

  1. 全てのガス機器をとめてください。
  2. 復帰ボタンのキャップを手で左に回して外します。
    (キャップのないメーターもあります。)
  3. 復帰ボタンを奥までしっかり押し、ランプの点灯を確認したら手をはなしてください。
  4. ガスを使わず約3分間お待ちください。
    (ランプの点滅が消えるとガスが使えます。)
  5. 復帰ボタンキャップを取り付けます。

※ 地震の後にガスをご使用になる際は、ガス機器・接続具や給排気設備に異常がないかをご確認ください。

マイコンメーター

なお、マイコンメーターが正常に復帰しない場合、ガスが使用できる状態で表示ランプが点滅している場合は、ガス供給会社にご連絡ください。

ガス機器が接続されていないガス栓は開けずに、ガス栓専用キャップを取り付けてください。

もしも、ガスもれに気づいたら・・・

火気厳禁

火気は絶対に使用しないでください。
換気扇・電灯等のスイッチに絶対に手をふれないでください。

【ガス栓を閉めましょう】→【すぐに窓を開けて新鮮な空気を】→【ガス供給会社に連絡を】連絡の際は、お名前、ご住所、ご近所の目標、その場の状況をお知らせください。

地震・火災時は、ご使用中のガス機器の器具栓を閉め(消化)、ガス栓(元栓)も閉めてください。

※ ガスメーターの復帰方法が不明・ガスメーター位置・操作をしても回復しない・停止した原因が不明の場合は、すぐにガス供給会社へ連絡をしてください。
※ ガスくさい場合もすぐにガス供給会社へ連絡をしてください。

  • T-POINT貯まります。
  • リフォームについて
  • 入居者様へ
  • スタッフ紹介
  • お役立ちリンク紹介
  • プライバシーポリシー
    取り扱いセキュリティ製品
LIXIL不動産ショップ レオコーポレーション

大阪府茨木市西駅前町6-22
浦野ビル2階

Tel:072-622-8903

アクセスマップはこちらから

  • at home
  • お問い合わせはこちら
  • 株式会社レオコーポレーション公式facebook

dummy